1. 歯科衛生士の転職・求人探し
  2. 歯科衛生士:転職のトリセツ
  3. これで安心!【歯科衛生士の面接】全てがわかるパーフェクトガイド
  4. 【歯科衛生士の面接対策 】質問内容から服装・持ち物まで7分間で全部わかる

履歴書・見学・面接

【歯科衛生士の面接対策 】質問内容から服装・持ち物まで7分間で全部わかる

【歯科衛生士の面接対策 】質問内容から服装・持ち物まで7分間で全部わかる
101,096
作成日:2016/07/04
面接準備中の衛生士さん

これから面接を控えているのですが、面接に慣れてなくて、何を質問されるのか? 何に気をつけたら良いのか? 分からないことだらけで緊張MAXです...何かアドバイスはあります。

 

就活カウンセラー

歯科衛生士は採用される率が高い職業の一つと言われています。しかし、誰もが働きたい【Aランク】クリニックから内定を獲得するのは難しいので、このタイミングにしっかり事前準備を整えましょう。

 

歯科衛生士が面接時に聞かれる質問内容と模範回答例

基本的には次の5つの質問に対しての答えを準備・対策しておくだけで十分です。
 

必ず聞かれる逆質問 | 『何か質問はありますか?』

この質問は面接の最後にほぼ100%聞かれる質問です。そしてこの質問への回答が実は面接結果にも多く影響します。

質問内容は条件面などに関してではなく、診療内容や業務内容に関するものを2,3問用意しましょう。

 


興味のある診療内容について、その診療を希望している患者さんがどのくらい来院されているかを聞くのは良い質問です。なぜなら院長が答えやすいからです。
 


このような質問をすると相手の人物像が少しだけ見えます。
 

こちらの『質問はありますか?という逆質問への応え方』でも詳しく解説しているので合わせて読んでみてください。

 

質問① どんな歯科衛生士になりたいですか?
 
比較的良く聞かれる質問です。この返答具合によって、クリニックに合うか合わないかを判断している院長もいるくらいです。
 
 
質問② 歯科衛生士になろうと思ったきっかけは何ですか?
 


 
質問③ 学生時代に頑張ってきたことは?
 
もし特に頑張ったことがない方はこのように答えてみてはいかがでしょうか?
 


 
質問④ 長所と短所について教えて下さい
 
本来、長所と短所は表裏一体のはず。あなた自身がパッと思いつく長所・もしくは短所のどちらかを考えてみましょう。

歯科衛生士の志望動機の書き方

志望動機を一生懸命書いても全く志望動機を読んでくれない院長先生もいますが、やたらと突っこんでくる院長もいますので、書き方をしっかりと覚えておきましょう。
 
条件面を志望動機にしてしまうとマイナスイメージを与えてしまいます。
実際は条件に魅かれたとしても、履歴書には【職場環境】に魅かれたと書くのが無難です。


これまでの経験を否定する事なく、これからはこんな事を学びたいと思っているという流れで作ると素敵な志望動機が完成します。

 

避けたほうがいい退職理由

どうしても前職のグチや悪口になりやすい退職理由ですが、決して良い印象を与えません。以下のポイントには注意しましょう。

 

給与に不満を持ち退職

給料を退職理由に挙げるのは避けましょう。支給されるはずの賞与や昇給がなかった、というような場合はその旨を伝えるようにしましょう。

院長の治療に関して疑問を持ち退社

どれだけ経験やスキルに自信があったとしても治療内容への不満を口にしてしまうと、自分はどれだけできるのか、と高慢な印象を与えてしまいます。

※ 特に悪印象を与える退職理由

人間関係を退職の理由として挙げるのは避けましょう。既存のスタッフとも上手くいかなくて辞めてしまうのでは?と思われてしまします。

これだけは準備をすべき持ち物

履歴書

例え見学だけと言っても履歴書は必ず手書きで用意をしておきましょう。衛生士学校によっては見学だけであれば履歴書は不要と指導している場合もありますが、歯科医院側としては圧倒的に持参したほうがいい印象になります。

 
白衣・ナースシューズ

歯科衛生士専門学校の学生さんや、自身の白衣を持っている方は持参しておいた方が無難です。
持っていない場合は、見学・面接希望の連絡をした際に、持っていない旨を伝えておいた方が良いでしょう。

歯科衛生士が面接で求められる服装やメイク

 

何か特別な指定がない限りはスーツで面接に臨みましょう。白シャツやブラウスの上にグレーか暗めのジャケットを着用し単色のスカートかパンツを合わせましょう。

   

どんな靴を合わせたらいいのか?
 

シンプルなパンプスが好ましいです。派手な靴しかない場合はシンプルでスッキリとした靴を買っておいたほうが無難です。
 
面接での常識的なメイクとは?


派手すぎず、しなさすぎないメイクがベストです。
一番ベストな対策は面接前に歯科医院のホームページを確認し、スタッフのメイク具合を判断することです。

いざ本番!見学・面接で失敗しないために

 

見学時に周りの人に気を遣いすぎるるあまり、気配を消そうとする人がいます。しかしこれでは消極的な人だと思われてしまうため適度な距離感で臨むようにしましょう。

 

また、院長から合格ラインがもらえてもスタッフがNGを出すことはよくあります。到着時にはスタッフの方に対しても気持ちの良い挨拶をするようにしましょう。

 

 

デンタルハッピーの実績
入社満足度 No.1
クチコミ掲載数 No.1
求人動画掲載数 No.1

※株式会社R&Mリサーチ調べ 
調査概要:2022年 歯科求人サイト部門