グラスアイオノマーセメント練和時の注意点

グラスアイオノマーセメント練和時の注意点

9clips 5,012views
グラスアイオノマーセメント練和と除去の注意点
 
グラスアイオノマーセメントの特徴と練和法を前回ご説明しましたが、今回は注意点です!
 

 

1、液を練板に出すときは必ず垂直にして気泡が出てこないよう、確認しながら出します。

※ 心配な時は一滴を練板の上の端に出してからやると気泡を防ぐことができますひらめき 


2、セメントを計量するときは計量スプーンに気をつけましょう。

※ セメントの種類によってスプーンの深さが違いますひらめき
 

3、セメントの練和時は粉がスパチュラについていないかを確認。
  
※ 手に力が入りすぎるとスパチュラを操作するのが困難になります。スパチュラのカーブがついている方を手前にしてスパチュラの先で練和すると操作が楽にできます。
 

4 練和時の室内の温度に気をつけましょう
  
※ 温度によって硬化に差が出ます
 

5 スパチュラ、練板は清潔な物を使用しましょう。
歯科衛生士の「転職サポート」あなたに合った求人を絞り込む:プロに相談してみる
loading...
© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223