歯科衛生士が入社後すぐに辞めたくなる理由

歯科衛生士が入社後すぐに辞めたくなる理由

23clips 12,406views
試用期間中に辞めてしまう歯科衛生士は多いです。

中でも1ヶ月以内に退社してしまう割合が一番多いと実感しています。
(10年間で4000人以上の転職希望の衛生士との面談でお聞きしたデンタルハッピー調べです)

なぜ【すぐ辞める】結果になってしまうのでしょうか?
 
典型的な原因の一つは、求人の絞り込み方が間違っている衛生士が意外と多いためです。

どんなにたくさん求人クリニックがあっても最終的に働くことが出来るのは一つのクリニックだけです

数ある衛生士求人から絞り込むために【自分の中での基準】を作ったはずです。

例えば、

【給与25万以上】

【19:00までに終わる所】

【木・日・祝が休みのクリニック】

などと。

この選び方自体に続かない原因が隠されているのです。

出展:http://weheartit.com/

求人探しをしていた時に重要視していたポイントは、入社後にそこで【続く・続かない】には全く関係のないポイントであることが多いです。
 
職場で本当に辛かった時に、『この職場は日曜休みで19時には仕事が終わって25万円もらえるから続けよう!』となるでしょうか?

自分がどんな職場であれば、仕事が続くのかを

【働きたい条件】

ではなく

【続く職場のポイント】

から考えて職探しをしてみてはいかがでしょう?

【続く職場のポイント】とはなにかというと

【自分にとってその職場が居心地の良いかどうか?】

だと考えます。

職場となる歯科医院を知る上で一番信頼できる情報源はなんでしょうか?
それは、その歯科医院で働いたことがある歯科衛生士達の意見です。
 
デンタルハッピーは、求人情報としてお伝する全ての歯科医院へ事前に担当者が訪問し、スタッフの職場に対する率直な声を集めクリニックデータを作成しています。

 >>『歯科衛生士から聞く【前職場のリアル】

デンタルハッピーでは面談時に、これら情報を皆さんにお伝えすることが可能になっております。
編集なしのクリニックの動画を見ることでクリニックの雰囲気を応募前に確認できます。>>『動画で見れる求人情報


デンタルハッピーに興味を持たれた方・もっと詳しいサービスを知りたい方は、ぜひ『デンタルハッピーとは』や『お仕事決定までの流れ』をごらんください。


デンタルハッピーで自分に合うクリニックを探したい方は、
 

歯科衛生士登録フォーム

 
から登録をお願いします。
歯科衛生士の「転職サポート」あなたに合った求人を絞り込む:プロに相談してみる
loading...
© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223