8月は歯科衛生士の求人が少ない?

8月は歯科衛生士の求人が少ない?

作成日:2010/08/18
2,068views
8月は年間でもっとも歯科衛生士求人が少なくなる時期と言われております。


なぜ求人数が少なくなるのでしょうか?

 
お盆休みもあり、歯科衛生士で就職活動を行う人がグッと減るため、クリニック側は募集を出しても意味がないと考え、一時求人を止めることが多いです。


そのため、8月の上旬はある程度見られる求人数も、お盆時期は急激に求人が減り、後半にかけてまた増えてきます。





この時期に就職活動をされる方は、見学や面接時にできれば確認したい質問があります。それは、なぜこの時期外れの時期に求人を出しているのか?という質問

→ 答えから見えてくるクリニックタイプ。 
『なぜ前スタッフは辞めてしまったのか?』 
 
 

→ 時期によって雇用条件が変わる!?
歯科衛生士の転職に最適な時期はあるのか?
 

あなたにオススメの記事

© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223