歯科医院が募集をする背景

1clips 3,373views

 

目次

 

歯科医院が募集をする背景

休み・場所・労働時間で求人クリニックを絞りがちですが、クリニックの安定性=定着率は意外と大事なポイントです。


好条件のクリニックに入社しても、すぐに辞める結果になったとしたら、それはただの長めの就活です。


いつから募集をしてるクリニックでなぜ募集を出しているのか?


突然の退社なのか、寿退社なのか、それとも出入りが激しい魔のクリニックなのか。。


指でOKNGな募集理由のクリニック、見極め方2つ。

 
魔のクリニック?

出典: https://www.instagram.com/

 

 

募集をしている歯科医院:3つのパターン


①、急にスタッフが辞めたため募集

②、スタッフが辞める予定のため募集

③、辞める人はいないが増員の募集

 


 

それぞれの状況によって、入社後に求められる事が変わってきます。

 


 

まずパターン①の場合

緊急度が高いため、入社後即戦力となる事を期待される可能性が高いです。

 


 

次にパターン②

辞めるスタッフがいる間は、1人余分な状態で診療出来、教えてもらえる余裕がある事が多いです。

 


 

最後にパターン③

現在の人員でもやっていける、歯科医院も多いので、余裕は十分にあります

 


 

新卒や心配性な衛生士には最良の選択肢かも知れません。

 


 

が、しかし。。問題点が一つ。

 


 

余裕がある分、じっくりスタッフ探しをしている事が多いので、受かり辛いのです。。

 


 

見学時に見てわかることもありますが、見学のコツはこちら
通常の面接ではなかなか知れないこのような歯科医院の状況。

 


 

とにかくしっかり考えた就活を!!



指でOKまずは、無料で相談してみる>>





 

歯科衛生士の「転職サポート」あなたに合った求人を絞り込む:プロに相談してみる
loading...
© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223