エアフローとPMTCで診療方針が分かる?

エアフローとPMTCで診療方針が分かる?

作成日:2015/11/11 更新日:2020/03/31
2,708views
 

エアフローは、アミノ酸や重曹を水と一緒に吹き付けてステインを除去するクリーニング。

 
それではエアフローの弱点はどこでしょう?

 
 
エアフローは多かれ少なかれ歯面に傷がつきます。

※マイクロスコープで見るとはっきりと確認できます。

その傷に汚れがつきやすくなり、取ってはついてを繰り返してしまうこともあります。
 
そのため、エアフロー後にPMTCをして歯面を整える事がとても重要になります。
 
 
エアフロー後のPMTCをしているのか否かで、審美性だけを考えているクリニックなのかどうかの判断がつきます。


患者さんが分からない所までもしっかりとケアしているかで院長の頭の中が見えてくるといえるでしょう。
入社前はきちんとクリニックのカラーを知ることも大事です!
 
 
 
 
 
 
 
 

あなたにオススメの記事

© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223