スウェーデンのプラークコントロール

スウェーデンのプラークコントロール

2clips 1,411views
今日はスウェーデンのプラークコントロールを1例ご紹介します。


 
日本でのTBIは歯ブラシ1本で全体のプラークを落とす形が主流です。

※ フロス、ワンタフトブラシは補助として使用
 



 
スウェーデンでは、歯ブラシ1本にこだわらず
 
ワンタフトブラシをメインに行っていくことが多いです。

 
 
①、リスク部位にフォーカスして、ワンタフトブラシで集中的に磨きます。

  患者さんにリスク部位を意識させるのがポイント



 
②、普通の歯ブラシでその他の部位を磨きます
 
はじめの集中力があるうちにリスク部位を2分、

その後に歯ブラシでその他を1分指導するだけで効果が出てきます。
 




 
スウェーデンプラークコントロールを実施した患者さんのPCRが平均51.7%から20.9%に下がったと言う統計もあります。
 
loading...
© デンタルハッピー since2008