医療法人の歯科医院

作成日:2015/03/31
4,120views


医療法人社団 〇〇会

求人で良く見かけると思います。




医療法人社団となっている歯科医院の

職場としての特徴をお伝えします。






①、福利厚生がしっかりしている



厚生年金を含めた社会保険の加入義務が

医療法人の歯科医院にはあります。

そのため、8割方の医療法人は社会保険完備となるのです。







②、来患数が多い。


一定以上の医業収入(クリニックでの売り上げ)がある所が、

医療法人化をするため、通常の歯科医院と比べて患者数が

多いと言えます。


患者数が多い → 売上げが上がる → 税金が上がる → 医療法人にする


こんな流れで医療法人にするのです。

簡単に言えば節税目的です。








③、スタッフ数も多い



患者さんが多いため、スタッフも多数在籍しています。

そうすると、今度はスタッフを雇う経費が上がり、

通常よりも医業収入(売上)を上げる必要が出てきます。


そのため、多くの歯科医院がやる対策は診療時間の拡大です。



21:00まで診療や、日曜日営業などが典型例です。


全てはバランスの上に成り立っているので、

良いとこだけ取るのは出来ないのです。





 

あなたにオススメの記事

© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223