アシストから考える見学。

作成日:2015/03/25 更新日:2020/04/02
1,951views
大抵のクリニックでは、歯科衛生士も

アシスト業務を行います。
特に入社後すぐは、診療の流れを覚えるため、
診療補助が多くなる傾向があります。
 








 
ドクターによってクセやうまいヘタはあるので、
入社後の【アシスト時に辞めたくなる歯科衛生士】

も意外と多いです。







 
 
対策は見学時に診療をしっかりと見ておくこと
 
 
1時間くらいの見学では、診療の雰囲気はわかりますが、
院長のレベルや、こだわりポイントまではなかなか分かりません。
 
 
見学時は後ろから眺めるのではなく、

可能であればより近づいて、見たいところです。





 
 
そして一番ベストは入社を決める前に、1日体験をしてみる事です!!

そうする事によって、入社前に診療補助に付く事が出来ますから。
 

あなたにオススメの記事

© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223