繰り返すダメ転職から抜け出す方法

0clips 2,475views
何度も転職に失敗している歯科衛生士の多くが、
頑固に絶対条件に固執している事が多いです。




例えば、
 
『 絶対土日休みのクリニック 』

『 絶対19:00前に診療が終わる所 』

『 絶対に社会保険に入れる所 』などなど・・



 
強く要望していた条件のクリニックを見つけたにも関わらず、そこで定着できずに、大概いつも同じ様な理由でその職場を嫌になり退社する。




 


なぜこの様な事が起きるかと言うと、条件・環境面が似ているクリニックは、置かれている状況も似ているケースが多いからです。

例:社会保険に入っているクリニックはスタッフ数が多く、必然的に合わないスタッフが在籍している確率が高くなる。




入口( 入社の動機 )と出口( 辞める理由 )

が毎回同じだと言う歯科衛生士を良く見かけます。






自分の中での絶対条件を変えると(殻を破れれば)、出会ってゆくクリニックがガラっと変わってゆくことは間違いないですよ
歯科衛生士の「転職サポート」あなたに合った求人を絞り込む:プロに相談してみる
loading...
© デンタルハッピー since2008
厚生労働省認可:13-ユ-309223